明石海峡
タップで巡る
ぼっちのための旅ブログ
旅程まとめ

【1人旅】東海道往復途中下車コース|静岡~愛知~兵庫~滋賀~神奈川(2017年12月-2018年1月)

こんな人向けのコースです
  • 帰省ついでにどこかに寄りたい
  • 東海道線で途中下車したい
  • 水に癒やされたい
  • 魚食べたい
  • 小倉トースト食べたい
  • お城が見たい
  • 神社が見たい
  • お寺が見たい
  • 温泉に入りたい

2017年12月~2018年1月にかけての東海道線途中下車の旅です。

当時は千葉県に住んでいたのですが、実家は関西。

帰省ついでにいろいろ寄りながら帰ろうと思いました。

青春18きっぷを使用です。

18きっぱーにとって東海道線はよく利用する路線だと思うので参考になればと思います。

【市川駅】1日目のスタートです

市川大野の林市川大野の林

写真は市川大野(市の北部)で撮影した紅葉の写真。

今回の旅とは関係ないですが、きれいでしょ。

出発です。

【三島駅】静岡に入りました。神社と水を眺める

三島の清流と藻

最初に降り立ったのは三島駅です。

確か朝の9時位に着いたのではないかと記憶しています。

三島は水の都です。富士山の裾野の降った雨が、伏流水として湧いてくるのです。

街のいたることろに水路が張り巡らされています。この水の澄んでいること。

当然この水は生活の用途にも使われるわけで、そんな人々の息遣いを感じられる街でもあります。

三島街をうろうろ。梅花藻に出会えます

三島のバイカモ

三島では梅花藻(バイカモ)という植物を見ることができます。

漢字の示すように、梅のような見た目の花です。

きれいな水を好むみたいです。

街を適当に歩いていれば出会うことができます。

三島大社は立派な神社

三嶋大社

三島の地名の由来となった三嶋大社へは駅から歩いて行けます。

伊豆国一宮、つまり静岡県西部で一番社格の高い神社というわけです。

ご覧の通り立派な神社です。

謹賀新年って書いてますがまだ12月です。

年始に備えてますね。おそらくかなり多くの参詣客が訪れるのだと思います。

が、大みそかの昼間のため人はまばらでした。

【沼津駅】お昼ごはんは海鮮丼

次は沼津です。三島からはほど近いですね。

駅から沼津港まであるくと遠い

沼津駅から沼津港まで歩いていいてみたのですが、正直遠かったのでバスなど利用するのが良いと思います。

ただ、街の雰囲気とかも見られるのでそれは良いところ。沼津は大きな街です。

途中から狩野川に沿って歩くことになります。こういうタイミングで川の名前とかを覚えるのです。

港で海鮮丼を食べました

沼津で食べた海鮮丼

美味しかったです。でもちょっとお値段高く感じました。

【静岡駅】眠くなってきたので駿府城公園で寝る

駿府城公園で昼寝仰向けで撮った空

静岡駅で降りました。目的は特に無いです。

朝早かったしお昼ごはんも食べたので眠たくなってきました。

というわけで駿府城公園で寝転がってました。

12月なのに寒くなかったんですかね。平和です。

たしか浅間神社にも寄った気がするのですが、写真がないです。

【名古屋駅】1泊目はここ。翌日は散策

その後名古屋まで移動しました。ここで1泊します。

翌朝、覚王山日泰寺へ

覚王山日泰寺

朝早くに地下鉄東山線に乗って覚王山駅へ。

覚王山日泰寺へ行きました。朝っぱらでも寺社なら見て回ることができます。

『高杉さんちのお弁当』という名古屋が舞台となっているマンガで知ったスポットです。

ブッダの真骨が安置されています。

観光地的な雰囲気はなく、非常に物静かで落ち着く雰囲気でした。

駅からお寺まではちょっと距離があるのですが散歩するのにちょうどよいくらい。

途中、良さげな喫茶店も多かったです。

ただし朝っぱら過ぎてどこも開店前でした。

というわけで一番開店時間が早かったコメダ珈琲へ。小倉トースト食べました。

やっぱりねこれが落ち着くのですよ。

大須観音へ。商店街で唐揚げ食べる

名古屋の大須観音

続いては大須観音へ。

近くには大須商店街というスポットがあります。

大変にぎやかで、特に食べ歩きが名物みたい。

そこで唐揚げを食べました。

【三宮駅】日中は予定あり。2泊目はここ

お昼前には名古屋を出ました。

日中は神戸で予定があったからね。

その後三宮に泊まりました。

【姫路駅】姫路城を見る

もう割と実家は近づいてきているのですが、とりあえず姫路城を見に行きました。

姫路城は立派ですよね

姫路城とりあえず城

あらためて見るとすごく立派ですね。さすが世界遺産だなあ。

圧倒されます。

場内の散策も楽しい。疲れるけど。

好古園は姫路城の近くにある庭園

姫路城西御屋敷跡庭園「好古園」 (2)

ついでに庭も見ておきました。

遠くにうっすらと姫路城が見えますよね。

美しい場所でした。

【石山駅】建部大社と石山寺で初詣

2018年になりました。

ここからは復路になります。

往路で降りなかった駅に降りていきます。

琵琶湖と瀬田川

琵琶湖と瀬田川

石山駅を降りて東へ。

途中瀬田川を渡ります。ちょうど琵琶湖の南側、水が流れ出すポイントです。

瀬田川は京都府に入ると宇治川、大阪府に入ると淀川と呼び名を変えます。

琵琶湖と瀬田川 (2)

朝早いですので、なんとなく雰囲気が良いですね。

遠くの山並みも美しいです。

建部大社で初詣

滋賀県の建部大社

建部大社は近江国一宮です。

この日は1月2日ということで、多くの参詣客で賑わっていました、

石山寺にも行く

滋賀源の石山寺

石山寺にも行きました

こちらも立派なお寺です。

石山寺の一部

石山寺はたくさんのお堂の集合体となっており、とてもあるきがいがあるスポットです。

【豊橋駅】餃子の王将でご飯食べて宿泊

愛知県に入り、名古屋を過ぎて豊橋までやってきました。

本当は滋賀県でもう1箇所、彦根城でも見ようかなと思っていたのですが、ちょっと疲れてきたのでやめました。

早めに宿につき、餃子の王将でご飯を食べます。

旅先でわざわざチェーン店に行くのが好きです。

セーブポイントみたいで落ち着くからです。

【湯河原駅】湯上がりに箱根駅伝を見るオツな体験

翌日は神奈川県の湯河原へ。朝っぱらから温泉に入りました。

この日1月3日は箱根駅伝の復路の日。温泉の休憩スペースで寛ぎつつ見ました。

なんとなくオツな体験です。

ついでにおはぎが売られていたので買って食べました。食べたかったから。

おそらく湯河原の名物とかそういう感じでは無いと思うのですが、なんかやたらと美味しかったので、ずっと覚えています。

【市川駅】帰宅しました

本当はこの後もう1箇所くらい神奈川県のどこかを見て帰ろうかと思ったのですが、疲れてきたのでやめました。

このときは総武線直通の快速電車が輝いて見えたね。

今回降りた駅まとめ

まとめです。

今回のルート

  • 【三島駅】静岡に入りました。神社と水を眺める
  • 【沼津駅】お昼ごはんは海鮮丼
  • 【静岡駅】眠くなってきたので駿府城公園で寝る
  • 【名古屋駅】1泊目はここ。翌日は散策
  • 【三宮駅】日中は予定あり。2泊目はここ
  • 【姫路駅】姫路城と庭を見る
  • 【石山駅】瀬田川と建部大社と石山寺
  • 【豊橋駅】餃子の王将でご飯食べて宿泊
  • 【湯河原駅】温泉に入って箱根駅伝を見る

こんな人におすすめ

  • 帰省ついでにどこかに寄りたい
  • 東海道線で途中下車したい
  • 水に癒やされたい
  • 魚食べたい
  • 小倉トースト食べたい
  • お城が見たい
  • 神社が見たい
  • お寺が見たい
  • 温泉に入りたい

そんな感じです。