明石海峡
タップでたどる
旅行地図
登山・自然

【岩場のスリル】谷川岳|天神平~天神尾根~山頂コース(2018年9月)

2018年9月に谷川岳に登ったときの記事です。

谷川岳は群馬県と新潟県の県境にあり、非常に険しい山。

その分登りごたえもあり、非常に人気の高い山です。

今回は日本一のモグラ駅として知られる土合駅の観光と合わせて登りました。

サムネイル土合駅
【日本一のモグラ駅】JR上越線・土合駅に行った|まるで秘密基地(2018年9月)JR上越線の土合駅に行ったときの記事です。 土合駅は日本一のモグラ駅として知られています。ホームが日本で一番地下深くにあるというこ...

谷川岳へのアクセス方法【土合駅から徒歩】

土合駅

今回は青春18きっぷにて土合駅まで来て、そこから谷川岳ロープウェイの乗り場まで歩いていくという感じです。

アクセス方法は次の通り。

[池袋駅から土合駅まで]

  • ルート…池袋→(JR高崎線)→高崎→(JR上越線)→水上→(JR上越線)→土合
  • 所要時間…約3時間30分
  • 運賃…3,080円

※このときは青春18きっぷ使用
※2021年10月30日時点

土合駅からは歩きます。階段がすごすぎて駅を脱出するまでにそこそこ時間がかかることにも注意が必要です。

>【日本一のモグラ駅】JR上越線・土合駅に行った|まるで秘密基地【群馬県】

土合駅~谷川岳ロープウェイ

途中、こんなところがあります。

土合駅~谷川岳ロープウェイ

一部車道を通らねばなりません。ちょっと大変です。

谷川岳ロープウェイで天神平へ

谷川岳ロープウェイ

今回は麓から登山するのではなく、谷川岳ロープウェイを利用して一気に標高を駆け上がります。

[谷川岳ロープウェイ]

  •  料金
    • 大人片道…1,250円
    • 大人往復…2,100円
  • 営業時間
    • 【4月~11月】
      平日:8:00~17:00
      土日祝:7:00~17:00
    • 【12月~3月】
      全日:8:30~16:30

※2021年10月31日時点(谷川岳ロープウェイ

特に営業時間には注意が必要です。終了してしまう前にちゃんと帰ってこないとね。

谷川岳の天候は霧

ちなみに、ロープウェイの駅にはこんなふうに天候の掲示がしてあります。

この日「天神平の天候は霧」!だそうです…。

谷川岳ロープウェイ

それでは出発。

谷川岳ロープウェイ

ごらんのとおり、絶景となっております。

天神平に到着

天神平

天神平に到着しました。

ここからさらに天神峠ペアリフトに乗って行く手段もあるのですが、本日はここから歩いていきます。

楽しみ~。

谷川岳登山開始!

霧の中でスリルを楽しむ

谷川岳の登山道

いよいよ登り始めます。

ご覧のとおり、霧がひどく視界がありません。

景色は楽しめませんが、スリルを逆に楽しんでいきたいと思います。

谷川岳の登山道

序盤の道は歩きやすいですが、だんだんと険しくなっていきます。

崖のかなり近くを歩くようなところもあるので結構ドキドキです。

谷川岳には岩場・鎖場がたくさん

谷川岳の岩場

谷川岳にはこんな感じで岩場を登るような箇所が多数あります。

個人的にはこういうところが好きで、燃えますね。

しかしこの日はかなりじめじめしていて足元が滑るので注意も必要。

谷川岳の岩場

こちらなんかもかなりの傾斜。

頑張って登っていきます。

谷川岳

激しい岩場を登りきり、開けたところに出ました。山頂までもう少し!

谷川岳山頂その1…トマの耳

谷川岳トマの耳

山頂に到着しました!

実は谷川岳には代表的なピークが2つあり、こちらはトマの耳です。

1,963m。本来なら良い景色が楽しめるところですが、相変わらず霧が濃いので諦めます。

谷川岳の山頂付近

続いてもう1つのピーク、オキの耳に向かいます。

谷川岳山頂その2…オキの耳

谷川岳オキの耳

かなり読みにくいですがオキの耳と書いてあります。

標高は1,977m。こちらが谷川岳最高地点になります。

ちなみに、

  • トマの耳…手前の耳
  • オキの耳…奥の耳

という由来だそうです。

帰ってくると少し霧が晴れていた

土合駅~谷川岳ロープウェイ

戻ってきました。

まだ曇ってますが少しはマシになっていて、天神平本来の姿を垣間見ることができました。

ちなみに今回はこんな天候でしたが、それでもかなり登山客が来ていて、あらためて谷川岳の人気の高さを感じました。

谷川岳まとめ

アクセス方法

[池袋駅から土合駅まで]

  • ルート…池袋→(JR高崎線)→高崎→(JR上越線)→水上→(JR上越線)→土合
  • 所要時間…約3時間30分
  • 運賃…3,080円

※このときは青春18きっぷ使用
※2021年10月30日時点の情報

例として池袋駅からのアクセスを書きました。

普通は新幹線で上毛高原駅まで来て、そこからバスに乗るのが楽で早いと思います。

今回は土合駅に行きたかったのでこのルートとなりました。

https://esutawablog.com/gunma-doai-sta

【1回目】山行データ

  • 日時…2018年9月9日
  • コース…天神平~天神尾根~山頂(ロープウェーのみ使用)
  • 最高地点…1,977m
  • タイム…約5時間(ペース早めです)

今回はロープウェーを使い、ペアリフトには乗らないというパターン。

天神尾根を伝って山頂を目指すコースです。

谷川岳はかなり険しい山なので、初心者の方は十分に山に慣れてから挑戦するのが良いと思います。

近い標高では山梨県になりますが、大菩薩嶺などおすすめ。こちらも日本百名山です。

大菩薩嶺
【日帰り1人登山】山梨県・大菩薩嶺|稜線歩きが最高に気持ち良い(2018年9月)2018年9月、山梨県の大菩薩嶺(だいぼさつれい)に登ったときの記事です。 稜線では視界が広大にひらけ、非常に気持ちよく歩けるとこ...