明石海峡
タップで巡る
ぼっちのための旅ブログ
歴史探訪

【吉水神社がおすすめ】奈良県・吉野に行ってみた|後醍醐天皇と南朝

奈良県・吉野

奈良県の吉野に行ってみました。

奈良盆地の南東にあり、ここを起点とする大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)は熊野古道の一つでもあります。

最近(2021年8月くらい)高校日本史Bを独学してみたのですが、それで興味が湧いたという感じ。

南北朝時代、後醍醐天皇南朝を構えたことで知られています。

しかし8月というと暑すぎますね。もう少し涼しい時期に再訪問してみたいような気がします。

訪問履歴
  • 【1回目】2021年8月
  • 【2回目】未定

今回は橿原神宮に行ったときの続きです。

橿原神宮
【神武東征のゴール】奈良県・橿原神宮|近鉄で行く奈良旅行(2021年8月)2021年8月、奈良に行ってきました。 今回の記事では橿原神宮(かしはらじんぐう)をご紹介します。 当時、ノリで高校日本史B...
【日帰り登山】奈良県・金剛山|千早城跡など歴史ファンにもおすすめ(2021年10月)2021年10月、金剛山に登ってきました。 奈良県と大阪府の間にあり頂上は1,125m。(和歌山県の県境も近い) 近鉄やJR...

吉野駅へ。すっごい山奥だ

近鉄吉野駅近鉄吉野駅

吉野駅へのアクセスは次の通りです。

[最寄り駅までのアクセス]

  • ルート…大阪難波駅→(近鉄)→吉野駅
  • 所要時間…約2時間
  • 運賃…1,050円

※特急も走ってます

※吉野からはロープウェーで吉野山駅へ登ります。所要時間10分くらい

大阪から2時間も掛かるということで結構遠いですね。乗り換えの関係でもう少し早く着くかも。さらに急ぐ場合には特急の利用を考えても良いかもしれません。

観光地としてはわりかし有名だと思うので、もう少しアクセスしやすいかな~と思っていたのですが、かなり山深いですね。

乗り換え回数も多いです。近鉄吉野線に入ってからは吉野川に沿ってどんどん山に分け入っていく感じ。これはこれで楽しいですけどね。

吉野駅についてからはさらにロープウェーで登ります。ただし、今回は運休中だったため代替バスを使いました。

吉野の観光スポットを紹介

到着しました。今回訪れたスポットを紹介します。

黒門

吉野・黒門

ロープウェー吉野山駅に降り立ち、歩き始めると最初に通るのがこの黒門です。

ここから歴史を感じる雰囲気の町並みが始まります。

吉野の建物

味がある。

銅の鳥居(かねのとりい)

しばらく歩くとこの銅の鳥居が見えてきます。

非常に…かっこ良い。

 

吉野・銅の鳥居の扁額

発心門(ほっしんもん)の文字。

ここから先、修行エリアです。

しかしかっこ良い扁額ですね。龍とかついてるし…。

金峯山寺(きんぷせんじ)

金峯山寺・仁王門

金峯山寺の仁王門。

圧巻の迫力。このときはちょっと工事中でした…。ちょっと残念ですが、文化財の保護は大切です。

吉野・金峯山寺

こちらが金峯山寺蔵王堂。

大変立派な建物です。修験道の創始者と言われる、役行者(えんのぎょうじゃ)の創建。

吉野は修験道の山の玄関です。

吉水神社【おすすめ】

吉野・吉水神社

良かったのがこの吉水神社。ぜひ拝観料を払って内部を見学することをおすすめします。

かつてここには後醍醐天皇が住んでいました。つまり皇居。その当時の様子を伺うことができ、趣深いのです。

後醍醐天皇は南北朝時代にこの地吉野に南朝を開いた人物です。

実際に内部を見てみると、天皇が住むにしてはこぢんまりとしすぎているように感じられます。

天皇とはいえ、山深い吉野にあってはこれくらいが限度だったのではないか、などと思ったり。

一方で、玉座には最低限ではあるものの品のある装飾などなされており、やはりここに高貴な方がおわしたのだな、そしてまた周囲には天皇のために仕えた人物がいたのだな、なんて思いを馳せました。

吉水神社は鳥居があるものの、ぱっと見では神社っぽくなくてお寺みたいな外観をしています。

というのも、ここはもとは吉水院というお寺だったのですが、明治8年に神仏分離の流れで神社に改められたから。

「神社とお寺が混ざってごちゃごちゃになってる(神仏習合)のをちゃんと分けようぜ」という政策です。

[明治の神社関連の政策]

  • 【明治元年】神仏分離(廃仏毀釈にも繋がる)
  • 【明治4年】近代社格制度の制定(官幣大社とかが定められる)
  • 【明治39年】神社合祀(小さい神社を1つにまとめてパワーアップ)

私なりの認識ですがこれらのことを押さえておくと、神社仏閣の観光が結構楽しくなります。

吉野・一目千本

こちらは吉水神社から望む一目千本。

ひと目見渡せば1,000本くらい桜が見えるという名所ですが、当然夏なのでオールグリーンです。

食べたもの:葛うどん、柿の葉寿司

吉野・葛うどん

お昼ごはん。

吉野の名物、葛うどん。表面に光沢がある感じ。

食感がつるつるしてました…というと普通のうどんっぽいですが、つるつる具合が強くすべすべしてました。

あとは柿の葉寿司。これは定番。やはり鯖がおいしい。

天ぷらも食べました。ししとうの辛いやつに当たった。

まとめと関連図書

観光地に行ったとき、拝観料を払って中を見学するかどうかは結構悩みどころですが、吉水神社はおすすめです。

後醍醐天皇の活躍は軍記物語である太平記に描かれています。

マンガで読めるこちらがおすすめ。

主人公は後醍醐天皇の忠臣として知られる楠木正成。

正成ゆかりの山である金剛山に登った記事もあるので、合わせてご覧ください。

【日帰り登山】奈良県・金剛山|千早城跡など歴史ファンにもおすすめ(2021年10月)2021年10月、金剛山に登ってきました。 奈良県と大阪府の間にあり頂上は1,125m。(和歌山県の県境も近い) 近鉄やJR...

この日の旅行ではこの続きに橿原神宮に行きました。記事はこちら(【神武東征のゴール】奈良県・橿原神宮|近鉄で行く奈良旅行)。

橿原神宮
【神武東征のゴール】奈良県・橿原神宮|近鉄で行く奈良旅行(2021年8月)2021年8月、奈良に行ってきました。 今回の記事では橿原神宮(かしはらじんぐう)をご紹介します。 当時、ノリで高校日本史B...