明石海峡
タップでたどる
旅行地図
登山・自然

【茨城県】ひたち海浜公園で真っ赤なコキアの紅葉【見頃でした】(2018年10月)

2018年10月21日、茨城県のひたち海浜公園に行ったときの記事です。

ひたち海浜公園といえば、ゴールデンウィークごろに見頃となる真っ青な花ネモフィラ、そして秋ごろに真っ赤に高揚するコキアが特に有名です。

今回はそのコキアを見に行ってみました。

ひたち海浜公園へのアクセス【勝田駅からバス】

ひたち海浜公園

公共交通機関を利用する場合のアクセス方法を紹介しておきます。最寄り駅は勝田駅になります。

[上野駅から勝田駅まで]

  • ルート…上野→(JR常磐線)→勝田
  • 所要時間…約2時間20分
  • 運賃…2,310円

※2021年11月1日時点

勝田駅からは臨時になりますが直通バス、または路線バスを利用することでひたち海浜公園に行くことができます。

または勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線に乗り、終点の阿字ヶ浦駅からバスに乗るという手もあります。

さっそくコキアを見にみはらしの丘へ

ひたち海浜公園のコキア

奥に見えるのが「みはらしの丘」。そして赤いのがお目当てのコキアです。(5月頃はここが真っ青なネモフィラの花になります。)

ひたち海浜公園のコキア

近づいてみるとこんなに赤い。絨毯のようだ。

ひたち海浜公園のコキア

コキア一つひとつはこんな感じで丸いもさもさ。赤マリモ的。

ひたち海浜公園のコキア

ぞろぞろと行列が続く姿もまた面白い。

ひたち海浜公園の花々を紹介【10月はコスモス】

ひたち海浜公園のコスモス

ひたち海浜公園にはコキア以外にも種々の花々が植えられていて楽しめます。今回はコスモスがひときわ美しかったです。

ひたち海浜公園のコスモス ひたち海浜公園の花々 ひたち海浜公園の花々 ひたち海浜公園の花々 ひたち海浜公園の花々 ひたち海浜公園の花々 ひたち海浜公園の花々 ひたち海浜公園の花々

ひたち海浜公園は海も近い

ひたち海浜公園のコキア

海浜公園なので海が近いです。コキア、コスモス、浜の木々、海が層のようになっていて面白い景色です。

ひたち海浜公園と海

海沿いのエリアも充実していて、見るものがたくさんあります。ハーブガーデンなんかもあったような。

まとめ:ひたち海浜公園【コキアの見頃は10月中旬~下旬】

アクセス方法を振り返っておきます。最寄りは勝田駅。そこからバスが出ています。

[上野駅から勝田駅まで]

  • ルート…上野→(JR常磐線)→勝田
  • 所要時間…約2時間20分
  • 運賃…2,310円

※2021年11月1日時点

私は金欠につき鈍行で行くのですが、急ぐ場合には特急などの利用を検討しても良いと思います。

ひたち海浜公園でぜひ見ておきたいのは初夏のネモフィラ、そして秋のコキアです。

コキアの紅葉の見頃は10月中旬~下旬。紅葉の紅葉よりも時期が早いので注意が必要です。

もちろんそれ以外の花々も大変充実していて、どれも美しく、なんだか心がほころぶような素敵なスポットです。

ぜひ楽しんで下さい。